モビット 審査・在籍確認・即日融資

モビットは満足度が高い?

モビットはオリコンが調べたノンバンクカードローンの中で満足度No.1に選ばれました!
消費者金融はモビットの他にも沢山ありますが、迷った時の心強い判断材料として、多くの人に選ばれているというのは重要なのではないでしょうか。

 

さて、ではなぜモビットはこれほどまでに満足度が高く評価されているのでしょうか。
ただ選ばれているからという理由だけで申し込むのは危険です。

 

モビットの特徴や注意するべき点を押さえて後悔のない借り入れをしてくださいね。

目次

1.モビットの申込みから審査まで

  • 申込み条件
  • カード発行かWEB完結か
  • 審査に通る最低条件

 

2.モビットの利用が在籍確認や郵送物で家族や会社にバレない方法

  • 郵送物はある?
  • 在籍確認の電話はある?
  • 家族、会社バレをしないために必要な条件

 

3.モビットで即日融資は可能?

  • 最短で何時間かかる?
  • 緊急で今すぐ借りたい人のための手順

 

4.モビットの金利は安いの?

  • 各社の金利比較
  • 20万円借りた場合の金利の計算方法

 

5.結論!モビットはこんなあなたにおすすめです。

1.モビットの申込みから審査まで

申込み条件

モビットに申し込みができる方の条件は以下の通りです。

  • 20歳以上
  • 69歳以下
  • 安定した定期収入がある

年齢制限については上記以外の方は諦めるしかありません。
では、安定した収入がある方というのはどれくらいまでOKかが気になるところでしょう。

 

会社員・OL・契約社員

もちろんOKです。
給料の金額が少なくても問題ありません。
毎月お給料がもらえているというのが重要です。

 

バイトやパートをしているフリーター・学生・主婦

バイトやパートの方は、毎月入る収入が少ないから、申込はできないのでは?と不安なな方もいらっしゃいますよね。
大丈夫です。安定して毎月お給料が入っていれば申込はできます!

 

専業主婦

自分では給料をもらっていない専業主婦の方は残念ながらモビットに申し込むことはできません。
総量規制では夫の承諾があれば借り入れができるようになっていますが、モビットの規定では本人に安定した収入が必要です。

 

バイトをしていない学生・ニート

親からお小遣いを貰っていても、それは安定した収入があるとは言えません。
自分で働いて稼いだお金が対象になります。

 

 

カード発行かWEB完結か

モビットへの申し込みは様々な方法があります。
混乱しないように情報を整理してみました。
まず、カード発行をするかWEB完結にするかどちらかを選ぶ必要があります。

 

カード発行をする場合

ATMでの借入をしたい人はこちらを選択する必要があります。
発行はローン申込機まで行って受け取るか、郵送で家へ送ってもらうのを待たなくてはいけません。
即日利用したいという方や家族にバレたくないという人には不向きです。

 

WEB完結の場合

WEBだけですべてが完結する方法です。
パソコン・ケータイ・スマホのいずれかを使う必要があります。
誰とも会わずに、郵送物もなしで即日利用が可能です。
申込みの条件として、

  • 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座
  • 健康保険証

の両方が必要です。

 

 

モビットの申込み方法は全部で6種類あります。

  • パソコン
  • ケータイ
  • スマホ
  • 郵便
  • 電話
  • ローン申込機

パソコン・ケータイ・スマホの方はWEB完結での申し込みも可能です。

 

審査に通る最低条件

モビット申込み時には必ず審査があります。
審査基準は公表されていませんが、法的に最低限のラインが決められています。
それは賃金業法という法律の中の総量規制という決まりです。
様々な決まりがありますが、借りる側に関係があるのは3つだけです。

 

借り入れの総額は年収の1/3まで

年収が300万円の人は100万円以上は借り入れができないということになります。
申込みの際に借入希望額を入力することになりますが、自分の年収を3で割った金額を超えないように注意しましょう。

 

専業主婦(主夫)の方は配偶者の同意が必要

法的には配偶者の同意があれば専業主婦の方でも借り入れはできます。
しかし、モビットでは専業主婦の方の借入は一切できません。

 

一定額以上の借入は年収の照明が必要

  • モビットだけで借り入れ額が50万円を超える場合
  • 複数社の借入の合計が100万円を超える場合

これらのどちらかにあてはまる場合は収入を証明する書類が必要です。

 

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細(直近の2か月と賞与がある場合は賞与明細1年分)

上記いずれかを用意してください。

 

これらは審査をする以前にクリアしておかないといけない最低条件です。
「総量規制」という言葉は堅苦しくて難しそうですが、それほど複雑なことはありません。
一通り自分に当てはまるものがないか目を通しておいてください。

2.モビットの利用が在籍確認や郵送物で家族や会社にバレない方法

誰にもバレずにお金を借りたいという方もいらっしゃると思います。
家族にバレるのは郵送物、会社にバレるのは在籍確認の電話ということがほとんどです。
モビットの場合、郵送物や確認の電話はあるのでしょうか。

 

郵送物はある?

申込み方法によって郵送物がある場合とない場合があります。
カード発行を希望する場合は必ず郵送物が送られてきます。
送られてくる封筒にはモビットではなく「MCセンター」と書いてあります。

 

それでも勘の良い家族がいる場合はWEB完結で申し込みをしましょう。
ATMでの利用はできませんが、郵送物は一切ありません。

 

 

在籍確認の電話はある?

モビットの場合、WEB完結で申し込んだ場合基本的には在籍確認の電話はありません。
ただし、絶対という確約はありません。
もし審査の為に職場へ電話が必要な場合はモビットとは名乗らず、担当者の個人名でかかってくるのでバレるこ心配はないでしょう。

 

家族、会社バレをしないために必要な条件

一番確実なのはWEB完結で申し込むことです。
郵送物はないですし、カード発行もありませんので、持ち物から家族にバレることはありません。
申込み方法はパソコン・ケータイ・スマホのいずれからの申し込みになります。
必要な条件としては三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座と健康保険証が必要です。

 

カード申し込みをした場合は郵便物が必ずあります。
ローン申込機で受け取りを希望したとしても、必要書類が家に郵送されます。

 

3.モビットで即日融資は可能?

最短で何時間かかる?

公式ホームページには審査は最短で30分と記載がありますが、あくまでも最短の場合です。
1時間以上かかる場合もありますので心の準備はしておきましょう。

 

緊急で今すぐ借りたい人のための手順

一番早く融資をしてもらう方法です。
@パソコン・ケータイ・スマホのいずれかから「カード申込」を選択して必要事項を入力
A申し込みが完了したらフリーコールの番号に電話をかける
フリーコール番号:0120-03-5000
急いでいる旨を伝えてすぐに審査をしてもらいましょう。
B審査完了後にコールセンターから電話があります。その場で会員登録をしてもらいましょう。
Cその場で銀行口座に振り込みかカードで引出しかを選ぶことができます。
D自宅に書類が届いたら記入して返送をします。

 

4.モビットの金利は安いの?

各社の金利比較

モビットの金利は年3〜18%です。
この金利が高いのか安いのかは他社と比較してみればわかります。

 

プロミス 年4.5〜17.8%
アコム 年4.7〜18.0%
アイフル 年4.5〜18.0%

 

○%〜○%というように、なぜ開きがあるかというと、借入金額によって定められているパーセンテージが変わらるからです。
多くの人が最初は100万円未満の借入だと思いますが、基本的に100万円未満の方は一番高い金利がかかってきます。
つまり、プロミスが他と比べて0.2%安いだけで、他は18%で横並びですね。

 

上記の大手消費者金融からお金を借りる場合はそこまで神経質に金利で比較する必要はなさそうです。

 

 

20万円借りた場合の金利の計算方法

年間18%の金利かかるというのはどういうことなのでしょうか。
仮に20万円借りた場合の計算をしてみましょう。

 

20万円×18%=36,000円

 

36,000円が1年間でかかる利息です。
この金額は高いでしょうか。安いでしょうか。
消費者金融からお金を借りる場合は必ず利息がかかります。
このことを忘れずに借り入れと返済の計画を立てるようにしましょう。

5.結論!モビットはこんなあなたにおすすめです。

モビットが他の消費者金融よりも優れている点は、WEB完結のサービスが使いやすいという点と、
システムがシンプルで分かりやすいという点だと思います。

 

他の消費者金融では様々なローンのシステムが存在し、借入方法も多岐にわたっているので、何が自分に適しているのかが分かりにくい場合が多いです。

 

その点モビットは借り入れのプランは1種類ですし、借り入れ方法も振り込みかカードの2種類なので迷うことが少ないです。
迷わずに申し込みができるということは、本日中にお金が必要な人など急いでいる人にとってはスムーズに取引が進められます。

 

お急ぎの方は今すぐこちらから申し込みページへ飛んでください!